SSLにアフィリエイト設置でアドセンスが表示されないケースあり

Pocket

SSLページにアフィリエイトを設置するとバナーやアドセンスが表示されない場合があるようです。

注:バリューコマースは2016年7月末にSSL対応すると発表しています。(2016-07-15 追記)
注:A8ネットは2016年7月中に対応済みと発表。

私自身の環境での表示状況を以下の表にまとめました。

アフィリエイト各社のバナー表示状況と通信エラーなどの発生状況

LS VC A8 R adsense Popup警告 SSL通信エラー
PC IE × ○ 注1 有り 注2 エラー
PC FF × なし エラー
PC chrome × なし エラー
iPhone5 safari なし 確認できず
エクスペリア chrome × なし エラー
エクスペリア yahooブラウザ なし 確認できず

注1 VCのバナーとアドセンスを同じページに貼っている場合、アドセンスも表示されないケースがあります。

注2 Popup警告はVCバナーを貼ると出るようです。

IEでの表示状況のキャプチャ

VCバナーあり
IEe

VCバナーなし
IEok

Popup警告はページにアクセスした際にブラウザが何かしらの警告を出す場合です。

SSLエラーはブラウザのアドレスバーなどに表示される鍵マークなどでエラー表示されるケースです。

アフィリエイト各社のテキスト広告の場合、表示やリンクのトラッキングには問題なさそうですが、表示回数をカウントするための「1×1」の画像の読み込みにエラーが出るため「SSL通信エラー」が発生します。

ブラウザの設定によっても違ってくると思われますので、上記の表が必ずしも当てはまらないかもしれませんが、この表を前提にするとVCのバナーさえ張らなければアフィリエイトの設置は可能だけど表示回数のカウントなどで不具合が起きる可能性がありそうです。

またいずれの場合もアフィリエイトを設置すると「SSL通信エラー」が起きる為、本来のSSLの目的を考えれば問題であり各ASPの迅速な対応が待たれます。

アドセンスだけの掲載ならいずれのエラーも起きませんが、古いコードを使っている場合は不具合が起きるようですので最新のコードに変更する必要があるでしょう。

追記
これらの問題はSSLページのコンテンツにhttpとhttpsが混在することに起因すると思われます。
内部リンクなどをhttpsに変更するのは簡単ですが、ASPのアフィリエイトコードがhttpsに対応していないため画像をhttpで呼び出してしまい、通信エラーになると思われます。

VCのバナーが何故表示されないのかは私には分析できません。

2015-01-27追記
知り合いの方からの情報によると以下の通りです。

LS VC A8 R adsense Popup警告 SSL通信エラー
mac サファリ × ×

———————-
これらは2015-01-25時点での私の使用環境での調査結果です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。